オタクの恋愛を描いた「電車男」

SPONSORED LINK

運動や勉強に得意、
不得意があるように
恋愛にも得意な人と
苦手な人はいるものです。

どんな行動をすれば
相手の気持ちが自分に向くのか、
どんな言葉を掛ければ
相手に好意を抱いて貰えるのか、
恋愛経験が少ない人や苦手な人は
そういった事にも悩みがちなので
なかなか自分からは積極的になれないという
傾向があります。

さて、今回はそんな恋愛下手な人でも
素敵な恋愛が出来るんだぞ!という
勇気を与えてくれる
心温まる映画をご紹介しましょう。
日本が誇る人気俳優の山田孝之と
数々の映画やドラマに出演経験のある
美人女優、中谷美紀が主演を務める
電車男」という映画です。

あらすじは、
何処にでもいるような
内向的で漫画やアニメを愛する、
女性との関わりがとっても苦手で
彼女いない歴=年齢という
典型的なタイプの{オタク}が、
ある日電車の中で暴れる男から{女性}を助けます。

その行動をきっかけに助けた女性と
食事をするなどする関係になるのですが、
誘い方や会話の内容など
女性に対する行動のいろはも分からない主人公は
ネット上の掲示板で助けを求めます。

掲示板で主人公は「電車男」と名付けられながら
OLやサラリーマン、主婦などから
様々なアドバイス励ましを貰い、
徐々に相手の女性(掲示板ではエルメスと呼ばれる)と
少しずつ距離を近付けていくのです。

この映画が伝えるものは、
恋愛が苦手であっても
周りの力を借りることで
良い結果が生まれる可能性も
あるのだということです。

そしてもっと大事なのは
周りの力に頼りすぎて
他力本願になるのではなく、
何よりもまず
自分自身で行動を起こそうとする
姿勢なのではないでしょうか。
本人が頑張っているからこそ、
周りも支えようという気になるのです。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!コンプレックスを克服!の関連記事