コンプレックスを打破したい方にオススメ「ペネロピ」

SPONSORED LINK

自分の顔や身体など
見た目にコンプレックスを抱いていることが原因で、
恋愛にも影響を及ぼしてしまっている人は
きっと少なくないのではないかと思います。

相手の好みと自分に違いがあるため
「本当に自分を好きなのか…」
「相手のタイプの人が現れたらどうなるのか…」
と不安を感じて
悩み苦しむ人もいることでしょう。

恋愛は楽しいばかりではなく、
時には辛い気持ちになることも
少なくはないですよね。

しかし、コンプレックスを気にしてばかりいては
素敵な恋愛からはどんどん遠ざかってしまいます。
そんな悪循環を打破したい方にオススメなのが…
ペネロピ」という現代メルヘンな恋愛映画です。

まるで絵本の中のようなメルヘンチックと
現代を舞台にしたリアリズムが混ざり合った
独特な世界観を持つ、
お洒落で魅力的なこの映画。
大まかにあらすじをお話しすると、
イギリスのとある名家に生まれた
クリスティーナ・リッチ演じる主人公ペネロピ。

裕福で何不自由ない生活をしている…と思いきや、
家系的に受け継がれる呪いの所為で
実は彼女の鼻と耳は
まるで豚のような見た目でした。

そしてこの呪いを解くには、
「名家の男性と結婚すること」という
メルヘン要素たっぷりな設定があり、
相手の男性を試す為に
マジックミラー越しのお見合いを設けるのですが、
ペネロピの姿を見るなり
集まった男性の多くが逃げる逃げる!

そんな中、唯一逃げずにいた男性が現れました。
ジェームズ・マカヴォイ演じるマックスです。
ペネロピの家族は
やっと呪いが解ける!と大喜びですが
実は、マックスが逃げなかったのには
裏があるのです。
なんとマックスは、借金の返済の為に
ペネロピの写真を撮りに来た最低男でした。

その後、
訳あってたった1人で街で暮らし始める
ペネロピですが
世界が広がるに連れて
次第に自分の外見に対する気持ちに
{変化}が表れ始めます。

そんな{成長}をしていくペネロピが
どんな行動を起こし、
最終的にマックスとはどうなるのか!?
ということは是非、映画を観てご確認下さい。

この映画の教訓は、
どんな自分にも自信を持つ姿勢こそが
何よりも魅力的なのだということです。
これは恋愛にも生き方そのものにも言えますよね。
魅力的な人間になるためには忘れてはならない
大事な心構えなのだろうと思います。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!コンプレックスを克服!の関連記事