結婚に対して前向きになれる「のび太の結婚前夜」

SPONSORED LINK

この相手と一緒に居て
本当に幸せになれるかしら?
この相手は本当に一生信じられる相手かしら?
そんな不安を結婚前に抱えることを世間では
マリッジブルー」と呼びます。

今まで幸せに交際を続けてきた彼だけども、
結婚をして「彼氏」から
「旦那」に変わってしまったら
彼自身の気持ちも変わってしまうのではないか。
そしてお互いにこの先の何十年という年月を
愛情が薄れないまま
お互いだけを想い合っていけるだろうか。

沢山の不安の中、
女性はどんなに好きな男性が相手であっても
悩みながら結婚を選択するものです。
そして男性はそんな女性の不安を感じ取って、
焦ってしまうことでしょう。

そんな結婚を目前に控えた男女にオススメしたい
素敵な映画があります。
小さな子どもからお年寄りまで、
多くの人に愛され続けている「ドラえもん」より
劇場版として1999年に公開された
のび太の結婚前夜」という作品です。

この作品は主人公のび太が
憧れの女の子しずかちゃんと
結婚が出来るのか…と不安になり、
未来のロボットであるドラえもんの力を借りて
未来の自分の結婚式を見に行こう!と思い立ち、
大人になった自分自身の成長や
自分に対するしずかちゃんの不安や信頼を
知っていくことになる…というお話です。

ドジでまるで頼り甲斐のない、
しかし心優しいのび太としっかり者で優しくて、
だけどちょっぴり甘え下手なしずかちゃん。
釣り合いのとれていないようなチグハグ
しかし、だからこそお互いを必要としあっている
そんな似たようなカップルは
現代にも多い気がします。

結婚する際に不安を感じる事は女性なら勿論、
男性にもあるとは思いますが
不安にも負けないくらいの相手との幸せを
この映画をきっかけに考えることも出来る。
そんな結婚に対して前向きになれる素敵な映画です。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!結婚がテーマの恋愛映画の関連記事