少し変わった恋愛模様「 恋愛小説家」

SPONSORED LINK

この映画は、
オスカーで主演男優と主演女優の
ダブル受賞を果たした作品です。
制作は確か1997,8年頃だったと思われますが、
出演者はジャック・ニコルソンとヘレン・ハントです。

話の内容は、偏屈で独身だけど、
女性の心をわしづかみにしつづける
恋愛小説家であるジャック・ニコルソンと
街のダイナーで働くシングルマザーである
ヘレン・ハントの
少し変わった恋愛模様が描かれています。

主人公は極度の潔癖症で、あり、
同時にいくつかの強迫性観念も患っている為、
常人を逸した行動ばかりとってしまい、
周りも、また本人もそのことで苦しんでいました。
ですので、平気で人を傷つける言動を発したり、
思い通りにならないと
ブチ切れてしまうような行動をとってしまいます。

そんな彼を唯一相手にできる人物が、
ダイナーで給士をしているヘレン・ハントでした。
彼女はとても聡明で、
彼に対しても率直に正論をぶつけます。
それと同時に彼のそうした、
普通の人から見たら
おかしな行動にもそれなりの理解をしめし、
二人は徐々に仲良くなっていきます。

とはいえ、
初めのうちは主人公の一方的な思いのほうが強くて、
シングルマザーとして奮闘している彼女は
それを簡単には受け入れることができません。
その原因には彼女には病弱な息子がおり、
その子の面倒と仕事に追われる生活を
余儀なくされていたからでした。

しかし、実はとても心の広いこの主人公に
だんだんと彼女は魅せられていき、
終盤には隣に住んでいるゲイと三人で
ゲイの実家に行く珍道中が繰り広げられていきます。
笑いハートウォーミングにあふれた映画です。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!様々な恋愛模様を描く映画の関連記事